*** Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

*** Categories

*** Archives

*** Profile

*** Others

TOTAL: Y: T:
admin | RSS1.0 | ATOM0.3


加藤和樹を検索
YahooGooglegooAsk.jp

*** Search this site.

*** Mobile

qrcode

*** Sponsored links

*** スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2010.09.09 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -

*** 「インディゴの夜」第63話 最終回

「インディゴの夜」63回目。ついに、とうとう、最終回です。最後の最後まで熱い展開で、テツも含めて店の仲間だってシーンがちゃんとあって、でもちゃんと落ちもついて素晴らしい最終回でした。「憂夜、お前がついていながらどういうことだよ」っていう塩谷さんのセリフでどれだけ憂夜さんを信頼してるかがわかってニンマリしたり、晶と憂夜さんのアイコンタクトに嬉しくなったり。まさか晶と2人でドア蹴破るとは思わなかったけど!(笑)蹴りを入れる前にちょっとコートを直す憂夜さん、やっぱりホンットにかっこいい!「ここで一緒に死ぬのも悪くない」っていうセリフのあとの憂夜さんと塩谷さんの表情の意味、最後まで見てから見直すとちょっと笑っちゃいますね(笑)2人ともうまい表情してるなぁ〜。最終回だってのにCM前に「ちょ!」と思っちゃうようなシーンを入れてくるからドキドキさせられちゃいました。そしてしっかりと空也さんのプレゼントにも意味合いを持たせて。「スイッチが…」とか言い出しちゃった憂夜さん可愛い!と思ってたら、豆柴も最後の最後にかっこいいところ見せてくれちゃって!最後、晶からテツへの手紙でまたうっかり泣けちゃいました。

というわけで、1月5日にスタートした「インディゴの夜」全63回が終了しちゃいました。もうホント幸せな3ヶ月間だった〜!憂夜さんというこんなに素敵な役に加藤くんがキャスティングされたことが本当に嬉しかったです。毎日毎日こんなにかっこいい加藤くんを観ることができて、しかもドラマもホント面白くって。晶をはじめとしたキャラクターがみんないいし、シリアスと笑いと泣きのバランスもすごくちょうどよくて、加藤くんが出ていない回も毎回本当に楽しみに観てました。そのおかげでまさかの感想を完走!(笑)最初は全回分の感想を書ききれるなんて思いもしませんでした(笑)それだけ毎日楽しんでたってことですね。読んでくださった方、コメントくださった方、本当にありがとうございました!こんなしがないブログにも「このドラマで加藤和樹を知りました」という方がいらしてくださって、本当に嬉しいです。実際、このドラマで加藤くんを知った人たくさんいるんだろうな〜。加藤くんブログのコメント数も1200こえてますもんね。1人でも多くの人が憂夜さんじゃない加藤くんにも興味を持ってファンになってくれたら嬉しいな〜と思います。

加藤くんや他のキャストさんもみんな書いてますが、ホンットにDVD化&続編希望です。私ね、これ加藤くんがブログに書いた時点で実は結構期待していい事柄になった気がするんですよ(笑)何となく今までを観てきて、加藤くんって全く白紙のことに関してファンに対して何かを投げかけたりってあんまりしてないと思うんですよね。九州ツアーの話しかり、罠再演しかり。加藤くんがこうしてブログに書くときは、すでに何かしら期待していい決定事項があるんじゃないのかな…、な〜んて私の希望的観測の話ですが(笑)でも、本当にDVDになってくれたり続編が決定してくれたりしたらいいなぁ…!期待しながら、読むのを我慢していた「インディゴの夜」の原作本を読みたいと思います。「インディゴの夜」ホンットに楽しかったです、幸せな3ヶ月間をありがとうございました!

■ 今日の憂夜さんの紅茶まとめ
1杯目・カモミール 第1話
2杯目・スペアミント 第2話
3杯目・ラベンダー 第4話
4杯目・ローズヒップ&ハイビスカス 第6話
5杯目・ハイビスカス 第11話
6杯目・ローズマリー&レモングラス&フェンネル 第12話
7杯目・レモングラス 第15話
8杯目・ローズヒップ&カモミール 第15話
9杯目・ローズマリー 第21話
10杯目・ローズヒップ 第35話
〜ここでハーブティーめぐりの旅へ〜
11杯目・フランス産のバラ 第44話
12杯目・ローズマリー&セージ 第47話
13杯目・マリーゴールド&ブルーベリー 第48話
14杯・カモミール&ブルーベリー&マテ 第49話
15杯目・ブルーマロウ 第61話

*** 「インディゴの夜」第62話

「インディゴの夜」62回目、ラスト2回…!もう何回言ったかわからないけど、憂夜さん素敵だなぁ。森口さんが公式サイトのインタビューで「きっと憂夜さんになら本音を話せる気がしたんです」と仰ってますが、晶が憂夜さんには素直に本音を話せる気持ちすごいわかる。なんか辛いことがあったときに話を聞いてもらいたいタイプだよね。いや、加藤和樹が演じてるとか、そういう邪念をを抜きに考えても!(笑)ああいう人がそばにいてくれたらいいなぁ、と思えます。塩谷が「2億以上なら…」って言ったあと、みんなが笑いながら去っていく中、いつもなら塩谷側に残る憂夜さんもインディゴメンバーと一緒な動きをしていて新鮮でした(笑)なんか動きが可愛かったな〜!ついに空也の雰囲気に揺らいじゃってる晶もめちゃくちゃ可愛すぎです(笑)年齢のことをあんまり言うのもあれだと思いますが、どうしても言いたくなっちゃう!森口さん、これで40代とかホンッッットに信じられません。可愛すぎる…!どうやったらあんな40代になれるんだろう、女性としてホントに憧れます。なぎさママの「ちょっとちょっと大変よ!これこれ!これこれ!これなぁに?!」に噴きました。やっぱりなぎさママ最高だわ〜(笑)インディゴの中傷チラシ、みんなひどいって言ってたけど私ちょっと笑っちゃったんですが…(笑)あんなチラシ撒かれてたら逆に気になっちゃうような気がします(笑)しかし相変わらず憂夜さんの推察力はすごい。DJが一生懸命調べてたどり着いた結論に、憂夜さんは頭脳でたどり着いたわけですからね。みんなが「憂夜さん、わかりました」って入ってきたら、憂夜さんはすでにそれについて調べがついていたって、ベタな展開のシーンですが大好きです(笑)

さて、いよいよ、いよいよ明日が最終回!毎日楽しかった3ヶ月が終わっちゃうのはホンットに寂しいですが、最後の最後まで楽しませてくれそうな予告でした。残り1回、力いっぱい楽しみです!!!

■ 今日の憂夜さんの紅茶はなし。

*** 「インディゴの夜」第61話

「インディゴの夜」61回目、ついに7年前の回想シーンが…。一瞬だったけど、ホスト時代の憂夜さん!…接客してなかったけど(笑)7年前からカリスマでみんなに慕われて頼りにされてたんですね。…ホント一体7年前はいくつだったの?(笑)カズヤ…、いや、カズマのバックボーンは大体想像していた通りだったけど、憂夜さんと空也さんが土下座までする展開になるなんて思いませんでした。なんかもう、みんなそれぞれの気持ちがわかるというか、行動はたしかに間違っているけど憎むことで精神のバランスとってたんだろうなっていうカズマも、自分たちが悪いわけじゃないけど責任感じて苦しんでたんだろう憂夜さんと空也さんも、可愛がって心配していたのに事件を防げなかった後悔をずっとしていたんだろうなぎさママも、みんながかわいそうで切なかったです。憂夜さんの表情がまた…、泣けました。憂夜さん、インディゴを去るつもりだったんですね。新宿から去ったときも、責任をとってというのもあるだろうけど、きっと自分がそこにいることでこれからまた何かが起こることを恐れたんだろうなぁ…。その気持ちを考えるとホント切ないです。晶があっさりと憂夜さんを引き止めて「まずは売り上げどうやって伸ばすかだね」って言ったあとからのシーンがすごーく好き!憂夜さんの「はい」という返事の低い声もめっちゃかっこいいし。何だかドキドキしちゃいました。

エンディング、晶にハーブティーを入れる憂夜さんをニヤニヤと見守るインディゴメンバー(笑)訝しげな表情で顔を見合わせる晶と憂夜さんが可愛すぎ!(笑)…と、残り2回で最後の事件。憂夜さんと空也さんの過去が出て、最後の最後に晶自身の話というわけですね。そういえば母親との関係性の伏線もありましたもんね。蘭子もまた出てくるみたいですし。泣いても笑っても残り2回!最後までみっちり楽しませていただきます!

■ 今日の憂夜さんの紅茶<15杯目・ブルーマロウ>
価格: ¥577
コメント:「季節の変わり目におすすめなブレンドです。ブルーマロウにスペアミントなどをブレンドしました。すっきりとした味わいが心をリフレッシュさせてくれますよ」


*** 「インディゴの夜」第60話

「インディゴの夜」60回目!ついに60回目です…!7年前の事件、気になりますね〜!あのリムジンに乗っていた会長は何者?新宿の裏のボスとかですか?「お前が新宿から出て行くことで…」ってどういう意味なんだろう。あの子のおふくろさんっていうのがカズヤのお母さんのことですかね。カズヤはお兄さんを失ったことと、きっとそれを原因に衰弱しただろうお母さんも亡くなって、それで憂夜さんや空也さんを恨んでるんでしょうか。でもホントに7年前の事件がなんで今なんだろう?っていうか、もう本人もブログでネタにしちゃってますが、憂夜さん、7年前はいったいいくつなの?!(笑)年齢不詳過ぎる!(笑)もしかして今30代いってるの?と思わざるを得ない7年前の写真。どうがんばって若く見ても、申し訳ないが10代には見えない!(笑)まぁ…、今28〜29あたりですかね…?で、7年前は21〜22歳くらい?目を細めて見れば…、21、22に見えないこともないような…(笑)でもよく考えたら私その年齢の加藤和樹を知ってますからね(笑)まぁ、もちろん加藤くんもその頃に比べれば年とって男前になってきてはいるけど、顔の印象はそんなには変わってないと思うので、ありっちゃありか。しかし徳山さんは若い。見習いたいです、はい。

予告でなにやら憂夜さんと空也さんがもみ合ってましたね。いよいよ残りあと3回!終わっちゃうのがホンッットーに寂しいですが、どうなるのかすごく気になります。明日もどんなにおなか減っても、13時からお昼にしようと思います(笑)がんばれワンセグ!(笑)

■ 今日の憂夜さんの紅茶はなし。

*** 「インディゴの夜」第59話

「インディゴの夜」59回目、いよいよラスト5回!病院で取り乱してる晶、憂夜さん「抱きしめろ!」って思ったけど、思わせぶりに影から見てましたね。憂夜さんと空也さんの病院のシーンはすごくドキドキしました…、今までいつも落ち着いていた空也さんの感情的なところを初めて見ましたね。憂夜さんの「昨日カズキに会ってきた」って言う台詞でちょっとクスッとしてしまいました(笑)全然笑うところじゃないけど…、カズキって、ね(笑)しかし、憂夜さんと空也さん2人が画面にいるとキラッキラですね〜!シリアスな病室のシーンなのにきらびやか過ぎて思わず笑っちゃいました(笑)

なんかカズヤが犯人?みたいな流れですね…。7年前に殺された「けんちゃん」の弟とか?予告でチラッと映った7年前らしき写真に子供が1人映ってますし…。あとホスト時代の憂夜さんも!(笑)ストーリー展開はシリアスですが、憂夜さんがいっぱいいてくれてどうしてもニヤニヤしてしまいます(笑)ホンットに憂夜さんな加藤くんはめちゃくちゃかっこいいです。明日も楽しみだー!

■ 今日の憂夜さんの紅茶はなし。

*** 「インディゴの夜」第58話

「インディゴの夜」58回目、いよいよ最終週!エピソード13です。そして、待ちに待った憂夜さんと空也さんの話!もう憂夜さんの素敵だったところを上げだしたらキリがないので細かく言うのはやめておきます(笑)憂夜さんと空也さんで晶を取り合うなんて浮かれた雰囲気の展開じゃないですが、やっぱり「寂しいんです、あいつ」なんて言って並んでジョン太を見守るシーンなんて、もう夫婦にしか見えませんでした(笑)空也さんと食事に行ったと聞いたときの憂夜さん、焼きもち?!なんてインディゴメンバー盛り上がってましたが、もし仮にホントに嫉妬があったとしても憂夜さんがそれをインディゴメンバーに悟られるほど顔に出すとは思えない(っていうか憂夜さんのキャラ的に出さないで欲しい/笑)ので、やっぱり何か引っかかるところがあるんでしょうね。ブラックリストのお客さん、カズヤを無理矢理引き剥がしてでも止めなかった時点で、乗り込まれるところまで想定してたんだろうな〜憂夜さん。乗り込まれても対応しきれると判断しての、全ての行動ですよねきっと。ナイフを突きつけられても薄っすら口元に笑みを浮かべて、頬切られても眉1つ動かさない憂夜さん。落ち着いた態度と冷静な口調に鋭い目つき、完全に貫録勝ちでしたね。マジやばいです、ホントかっこよすぎ…!さりげなく出てきた日吉大勝軒に笑っちゃいました(笑)あれ、アレックス役深水さんのお兄さんのお店なんですよね(笑)1回行こうとしたんだけど時間がなくて行けなかったんですよね〜。今度こそ行きたい!

空也さんが刺されてしまいました…!何があっても空也さんと憂夜さんを信じて欲しい、ってどういう意味でしょう。何があるんだろう?カズヤはどう絡んでくるんでしょうか。まだまだエピソード序盤。でも最終回まであと5回!いよいよ来週で最後。寂しいですが、最後まで楽しませていただきます!

■ 今日の憂夜さんの紅茶はなし。

*** 「インディゴの夜」第57話

「インディゴの夜」57回目、やっぱりあの空也さんのネックレスの中に薬が入ってたんですね。こんなときでも「失礼」という一言を忘れない憂夜さんが素敵です。レンジを取り押さえて「調べがついている」って言う一連のシーンがかっこいい!特に「この大会は、さしずめ…」って言うときに片眉を上げるしぐさがツボ過ぎてリピートしちゃいました(笑)やっぱり晶の隣に憂夜さんがいる構図が落ち着きますね。蘭子が去った後の2人のカットとか妙にホッとしちゃいました(笑)DJ本気が有紗に言った台詞がものすごく良くて感動しました。「何一つなしにしないで、積み重ねていけばいい」って、そう心から思うのは難しいことだけど、そうありたいですね。ひとまず今回の話は一区切り。けど、憂夜さんがやけに思わせぶりですね…。蘭子はまた来襲しそうですし。もう残りわずか、ホント目が離せません。

明日から新しい話になりそうですね。これが最後のエピソードになるのかな?あらすじを読むと、いよいよ憂夜さんと空也さん、そしてなぎさママの過去の話のようで…!予告で憂夜さんの頬にナイフ…!とか空也さんが刺された?!とか色々と超展開がありそうです。明日も楽しみ…!

■ 今日の憂夜さんの紅茶はなし。

*** 「インディゴの夜」第56話

「インディゴの夜」56回目、久しぶりの憂夜さん!ホントに今までどこ行ってたのよー、バカバカ!(笑)でもこれも、何かの伏線らしき臭いがプンプンしますね…。「ええ、ちょっと…」とか憂夜さんに含みを持たせて言われたら、とてもじゃないけどそれ以上突っ込めません、怖くて(笑)しかし戻ってきた瞬間に全てを把握してる憂夜さんはさすがですね!(笑)空也さんからのお守りネックレスはやっぱり中に薬が入ってる、とかですかね?だから、救急車じゃなくて店長を呼んでってお願いしたのかな。全てを把握してる憂夜さんもそれを知ってて店長を呼べって言ったのかな?やっぱりあの嫌がらせ、蘭子じゃなくてあの側近?の男性が犯人みたいですね。蘭子本人が側近を仕向けたっていうより、あの人はあの人で別の考えがあって動いてたって言うほうが考えやすいかな〜。

まだ色々わかりませんが、とりあえず憂夜さんが戻ってきたので一安心です(笑)有紗も大会観に来たし。ホント吉男と有紗はうまくいってほしい…。明日の展開も楽しみです。

■ 今日の憂夜さんの紅茶はなし。

*** 「インディゴの夜」第55話

「インディゴの夜」55回目、狙いがいまいちわからないせいか蘭子の性格がつかみきれないですね…。いや、狙いは吉男なんだけど、何でそこまで吉男にこだわるんだろう…。あの吉男の真っ直ぐさが気に入ったから、ってだけなのかな?あの嫌がらせってホントに蘭子の差し金?なんとなーく釈然としないのは私だけかしら…。晶と蘭子に挟まれた空也さんの表情に噴いちゃいました(笑)可愛い…(笑)犬マンと樹はエルドラドでバイト…、そんなのありなの?!(笑)ビックリしちゃいました。あ、昨日からですが合間のINDIGO4と晶とのCM、楽しいですね〜。ホントに森口さんがめちゃくちゃ可愛くてすごいです。私もあんな40代になりたい…!

今日も憂夜さんの出番はなかったですが、塩谷さんからの連絡があったしそろそろ帰ってくるかな?どこで何してたんでしょうか。吉男は手術受けて、有紗とちゃんとうまくいくといいな…。ナイスガイグランプリへの招待は明らかに蘭子の策略ですが、一体何を狙ってるんだろう…。ホントまだまだ謎です。明日も楽しみ!

■ 今日の憂夜さんの紅茶はなし。

*** 「インディゴの夜」第54話

「インディゴの夜」54回目、今日も憂夜さんは出番なし。空也さんに教えをもらいに来るとは吉男やるねー。でも優勝できなくていいってどういう意味だろう?決勝に進むだけじゃ一千万はもらえないよね?別に一千万が欲しくてナイスガイグランプリに出るわけじゃないんですね。決勝に出て、何かがあるのかな…?結果的には優勝を狙うみたいですが。蘭子はすごい迫力です。怖い…(笑)吉男、ついにお店で発作起こしちゃいましたね。まぁ、遅かれ早かれそうなるとは思ってたけど…。インディゴ内ではみんなで吉男の手術費用のためにがんばろう!となったところでまた新しい怪しい人物が…。

新しい展開もありつつ、まだまだ吉男の話は続きそうですね。明日も楽しみです!

■ 今日の憂夜さんの紅茶はなし。