*** Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

*** Categories

*** Archives

*** Profile

*** Others

TOTAL: Y: T:
admin | RSS1.0 | ATOM0.3


加藤和樹を検索
YahooGooglegooAsk.jp

*** Search this site.

*** Mobile

qrcode

*** Sponsored links

*** スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2010.09.09 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -

*** あけましておめでとうございます!

2010年、あけましておめでとうございます!

新しく10年代に入った新年ということで、このブログもリフレッシュがてらものすごーく久しぶりにテンプレートをリニューアルいたしました。ずっと試したかった3カラムなのですが、いかがでしょうか。WIN XPのIE8のみでしか動作確認ができていませんので、表示がおかしかったり見づらかったりする部分があればお気軽に教えていただけると嬉しいです。前のほうが見やすかった!という方が多ければあっさり戻すかもしれません(笑)

待ちに待った2010年!新年早々憂夜さんがブログを更新してくれていて、ますます待ち遠しくなった「インディゴの夜」スタートまであと4日!今年も楽しくまいります、皆様どうぞよろしくお願いいたします!

*** 2009年最後の更新

本日で2009年も終わりです。同時に2000年代も終わり、明日からは2010年。10年代です。加藤和樹ファンになったのが2005年の夏。2010年の夏で丸5年が経ちますが、全くもって飽きる気配も冷める気配もなく、ますます好きになるばかりです。

今年もいろいろなことがありました。2月に「罠」、3月に「Venom」発売と「恋極星」公開、4月に3周年野音ライブ、6月に「EASY GO」発売、7月は「GLAMOROUS BEAT」発売とDRASTIC GLAMOROUS TOUR、8月に朗読「罠」、9月に「湾岸ミッドナイト THE MOVIE」、12月に「Dear Heart 〜震えて眠れ〜」。今年の加藤くんをざっくり振り返って大きなところはこんな感じでしょうか。いいことばかりだったとは言いがたい1年ではありますが、だからこそ大きな意味を持つ1年だったと思います。

いろいろなことがありましたが、でもやっぱり楽しいことがたくさんあった1年だったことは間違いありません。2009年も1年間、本当に楽しませてもらいました。今年は終盤ちょっとゆっくりしていましたが、その分2010年は序盤から猛ダッシュです。「インディゴの夜」が5日から始まり「家庭教師ヒットマンREBORN」にもそろそろ登場かな?「最高でダメな男」の公開もあり、1月後半には「King of the Blue」、3月には7thシングル「欲情-libido-」が発売、コンドルズに日替わり出演、5月に舞台「罠」の再演。2010年の前半、わかっているだけでこんなに。シングル発売は2010年第一弾と銘打たれていて、もうどれだけ楽しみにすればいいのかと!

間違いなく目いっぱい楽しめるであろう2010年がもうあと数時間でやってきます。こんなに年明けが楽しみな大晦日は初めてかもしれない、というくらい2010年が待ち遠しいです。そして、このブログにいらしてくださる皆様。2009年も大変お世話になりました。一緒に楽しめる方がいるという幸せをいつも感じています。来年もまた相変わらず楽しく加藤くんを応援していきたいと思っていますので、お時間のあるときにでもまたぜひ当ブログにも遊びにきてください。どうぞ宜しくお願いいたします。

それでは皆様、良いお年を!

*** 2008年最後の更新

本日で2008年も終わりです。1月14日の「Live LovEgg」から始まった2008年。

1月23日に「in LOVE」が発売、2月下旬から「in LOVE ツアー」、大雪のため札幌ライブが延期というハプニングがあったけど、4月6日に無事札幌ライブ。そして4月28日には日本武道館でデビュー2周年記念ライブ。5月31日に「髪がかり」、7月26日に「ギララの逆襲 〜洞爺湖サミット危機一発〜」が公開。8月中旬から9月上旬まで「Fighting Road Tour 2008」、9月12日に「かかってきなさい vol.2」、10月はテニミュ、11月8日に「Happy ダーツ」、11月29日に「猫ラーメン大将」が公開、12月17日に新木場コーストでライブ。

今年の加藤和樹をざっくり振り返るとこんな感じでしょうか。この合間にも学園祭ライブやオーサカキング、BOMBER-Eスペシャルライブ、CDやDVDの発売イベント、「cafe吉祥寺で」に「ゴチャ・まぜっ!金スペ」、各種雑誌などなどなどなど…、ライブ・映画・テレビ・ラジオ、本当に盛りだくさんな1年でした。

個人的な2008年ベスト3は、「4月6日 in LOVE ツアー in 札幌」「4月28日 2nd Anniversary Special Live in 日本武道館」「9月7日 Fighting Road Tour 2008 in 岐阜 CLUB ROOTS」でしょうか。この3つは甲乙つけがたいですね。全てをひっくるめて考えてもトップ3はライブ3つ。やっぱり私は歌ってる加藤和樹が好きです。…とは言いつつ、ベスト5にしたら「髪がかり」が入るので芝居してる加藤和樹ももちろん好きなんです。来年はまず初主演舞台「罠」!そして映画「恋極星」公開。どちらも加藤くんの演技に期待できそうな作品で本当に待ち遠しいです。そして待ちに待った新曲「Venom」リリース!4月25日に日比谷野外音楽堂にてデビュー3周年記念ライブ!2009年序盤からアーティスト活動も役者活動も、どちらも目白押しです。

2008年も1年間、本当に楽しませてもらいました。2006年も2007年も思ったんですが、毎年毎年本当に「去年より楽しい1年だった!」って思わせてくれるんですよね。2008年はホンットーに目いっぱい楽しくて、2009年が今年より楽しい1年になるのかどうか不安になるくらい楽しかったんですが、そこは期待を裏切らない加藤和樹、きっと2009年も充実した楽しい1年にしてくれると信じてます。

そしてこのブログにアクセスしてくださる皆様、2008年も大変お世話になりました。おかげさまで楽しく幸せに、加藤和樹への情熱を1ミリも後退させることなく2008年を終わることができました。自分でも本当によく飽きないなぁとたまに思います(笑)2009年も変わらず加藤和樹を楽しく応援していきたいと思いますので、お時間ありましたら当ブログにも遊びにいらしてください。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは皆様、良いお年を!

*** お知らせ(エイプリルフールでした)


(エイプリルフールネタ跡地/笑)

誰からも何も反応がなかったら寂しいなと思ってたので、コメントいただけてホッとしました(笑)どうもありがとうございました!追記はそのまま残しておきます。

*** 連絡先アドレス変更しました

諸連絡です。連絡先メールアドレスをGmailに変更しました。

to.the.limit.blog★gmail.com(★→@)

ご連絡はこちらのアドレスまで宜しくお願いします。

…これだけじゃなんなので小話をひとつ(笑)
加藤くんがブログに書いてる日産ノートのCMですが、私もめちゃくちゃ印象に残ってました。といっても「The World of GOLDEN EGGS」とのコラボということで印象に残ってたわけじゃありません。私が観たのは「ローズマリー編」なんだけど(ノートのサイトで見れます)、あの、これ、マベラヂふつおたスペシャルを罰ゲームつきでやったときの「おかま言葉」縛りトークでの加藤くんと鎌苅くんの掛け合いそっくり!(笑)どことなく声質まで2人と似ていて、最初にCM見たときから「何だコレ!」と思ってたんです(笑)実はあれが「The World of GOLDEN EGGS」だったとは全然知りませんでした…。加藤くんのブログでネタになっててビックリ。懐かしくなってマベラヂ聞きなおしちゃいましたが…、やっぱり似てました(笑)加藤くんが移籍した今、最早「マベラヂオ」復活の可能性は0だと思いますが、またああいうラジオをやってくれないかな…。私の夢は「加藤和樹のオールナイトニッポン」です(大マジ)実現したら武道館ライブと同等、いやもしかしたらそれ以上に絶叫して喜びの涙を流すことでしょう(笑)

*** 2007年も終わりです

あと数時間で2007年も終わりです。今年は本当に楽しい1年でした。舞台にドラマにラジオに雑誌にライブ。2006年の年末には2007年がこんなに楽しい1年になるとは思っていませんでした。楽しいことが山のようにあった2007年で1番印象に残っているのは10月13日の野音ライブ。やっぱりあの武道館ライブ発表の瞬間の会場中の大絶叫は忘れられません。今でも思い出すと泣きそうになるくらい。ホタルノヒカリ出演もオリコントップ10入りも仮面ライダーV3もすっごくすっごく嬉しかったけど、武道館ライブの発表はちょっともう今後超えることはないんじゃないかと思うくらい嬉しかったです。とはいえ、いつも期待をいい意味で裏切り続けてくれる加藤和樹ですから、きっとあの大絶叫を超える喜びや楽しさや嬉しさを2008年も与えてくれると信じています。とりあえずは「in LOVE」発売、そして全国ツアー、そしてそして武道館ライブ!音楽活動以外も5月に「髪がかり」、9月に「HAPPY ダーツ」、そして…

かかってきなさいで配られたチラシです
……は つ み み だ か ら !(笑)

2008年が2007年以上に楽しい年になりそうな予感…というより最早確信でいっぱいで、今から本当にワクワクしています。こんなに新年が楽しみなのって初めてかもしれない。そして、2008年も2007年以上に加藤和樹でいっぱいになると確信しています(笑)だからこそ楽しい1年になる、間違いない!

というわけで。今年1年このブログを見に来てくださった皆様、コメントを残してくださった皆様、本当にありがとうございました!思い出したときにでもまたこのブログにも遊びに来ていただければ嬉しいです。2008年も相変わらずで参ります。時に一緒に盛り上がり、時に呆れて頂きながら、楽しくブログを書いていきますので、どうか宜しくお願いいたします!

それでは皆様、どうぞ良いお年を!

*** 加藤和樹にはまったきっかけは?アンケート

右のメニューバーに新しいアンケートを設置いたしました。「加藤和樹にはまったきっかけは?」です!加藤和樹を「知った」きっかけではなく、あくまで「はまった」きっかけを教えてください!(まだはまってない、という方は投票せずに結果を眺めていただければと思います/笑)投票はお一人様1票、期間は決めていませんが、ある程度の票数が集まったら終了いたします。コメントは必須ではありませんが、ご記入いただけたらもれなく私がニヤニヤします(笑)お時間ありましたら、ご協力お願いいたします!

そして遅くなりましたが前回の「加藤和樹を知ったきっかけは?」アンケートの結果を続きに。投票数は460でした!皆様ありがとうございました!

*** アンケート「加藤和樹を知ったきっかけは?」

すでに30人以上の方にご回答いただいていますが(ありがとうございます!)アンケートを設置してみました。テーマは「加藤和樹を知ったきっかけは?」です。今回はあくまで「知ったきっかけ」です。「はまったきっかけ」はまた後日、別にアンケートとろうと思っているので「初めて加藤和樹という存在を知ったきっかけ」をご回答いただけると嬉しいです。今のところやっぱりダントツでテニミュですが「その他」で「雑誌の記事にひとめぼれして」なんて素敵なご回答もありますね〜。

選択肢にチェックを入れればコメントはなしでも回答できますのでお気軽に回答してみてください!もちろんコメントありも大歓迎です!期限は決めていませんが、ある程度の回答数が集まったら終了にします。お暇でしたら、どうぞ宜しくお願いします!

そしてものすごーーーく遅くなってしまいましたが、以前行った「加藤和樹の曲、どれが好き?」のアンケート結果を続きに。


*** 当ブログについて

「to the limit blog」にお越しくださいましてありがとうございます。
当ブログへのコメントについていくつかお願いがあります。


1.基本的に全てのコメントにつきまして、該当記事に関係のあるもののみとさせていただきます。記事との関連性が全く無い、個人のサイトやブログの宣伝のみのコメントは予告無しに削除させていただきます。
なお、記事との関連性があっても管理人及び閲覧者様にとって不快だと思われるコメントも削除させていただきます。あまりにもひどい場合はIP制限をかけますのでご了承ください。批判全般お断り、というわけではありませんので、ご意見がある場合にはなるべくコメントでなく、記名のうえ、メールでお願いいたします。(無記名での批判は受付ません)

2.正式発表前の情報はお断りしています。ファンクラブ・メルマガ・早売り等で正式発売日前に内容や情報を入手することがあっても、当ブログ内での発言はお控えください。また、これは完全に管理人の我侭ですが、発売日や発送日を過ぎても管理人がまだそのものを入手していない場合のネタバレもご遠慮ください。「まだ買ってない!」「まだ観てない!」とブログ内で発言している場合は、私の心情を汲んでいただいてそれに関してのネタバレを避けていただければと思います。

3.ギャル文字、顔文字の乱用(普通にお使いいただく分には全く問題ありません)はご遠慮ください。管理人はそれなりにいい年です。読めません。


節度と思いやりと一般常識、そして加藤和樹への愛情をもって当ブログを楽しんでいっていただければ嬉しいです。どうぞ宜しくお願いいたします!