*** Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

*** Categories

*** Archives

*** Profile

*** Others

TOTAL: Y: T:
admin | RSS1.0 | ATOM0.3


加藤和樹を検索
YahooGooglegooAsk.jp

*** Search this site.

*** Mobile

qrcode

*** Sponsored links

*** スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2010.09.09 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -

<< マベラヂオ第5回(06.5.6放送)感想 | D-LIVE1部終了 >>

*** 忍者イリュージョンNARUTO感想

急遽観劇が決まった忍者イリュージョンNARUTO。ナルミュです。テニス、BLEACHと漫画が原作のミュージカルを見るのは3作品目ですが、正直NARUTOが1番ミュージカルとして面白かったです。っていうか、あんな豪華なキャスティングって全然知らなくて観たので、ホントビックリしました。
ナルト:屋良朝幸(MA)
サスケ:町田慎吾(MA)
我愛羅:米花剛史(MA)
コワネ:秋山純(MA)
ワカ:新妻聖子
綱手:愛華みれ
サクラ:三倉茉奈・三倉佳奈
はたけカカシ:岩崎大
ゲンマ:平田広明
コワブル:松本康太(レギュラー)
コワダカ:西川晃啓(レギュラー)
コトノハ:岡幸二郎
一楽店主 テウチ:尾藤イサオ
以下ネタバレありの感想です。これから見る方はご注意ください!

席がかなり後ろのほうだったんですが、このミュージカルの場合、ある程度以上後ろの席のほうがちゃんと作品を楽しめると思います。

原作のストーリーに沿っているテニミュやブリミュと違い、ナルトは完全にオリジナルストーリー。言ってしまえば子供にもわかりやすい勧善懲悪ヒーローものですが、脚本家のきださんは「大の大人が笑って泣けるヒーローもの」を売りにずっと脚本をしてきた人だし、まぁ、私も「大の大人」といえば年齢的には「大の大人」ですが、こーんな感じなので充分に楽しみました(笑)ホント、期待してた以上に面白かった!

まずはとにかく岡幸二郎さん!私岡さんが出演してるって知らなくて1幕を観て、コトノハ様の歌のうまさとマントさばきの素晴らしさは何事だと驚いていたんですが、休憩中に友達が買ったパンフを見せてもらって超納得。岡さんか!そりゃ上手いはずだよ…!あったりまえだよ!歌唱力も演技力も超一流。抜群です。そして、ワカ役の新妻聖子さん。私、この方知らなかったんですが、ミュージカル女優さんだそうで、そりゃぁもうとにかく歌が上手い。再生の歌を歌っているときも素敵でしたが、滅びの歌の迫力がものすごい。ゾクゾクしました。この2人の歌がとにかく問答無用で上手すぎて、綱手役の愛華みれさんが目立たないくらいでした。いや、もちろん愛華さんも上手いんですが、岡さんと新妻さんが上手すぎる。普通に帝劇にミュージカルを見に行ったのならここまでの衝撃は受けなかったと思うんですが、NARUTOのミュージカルを見に行ってこの歌を聞かされたら、そりゃ度肝を抜くってなもんです。正直、よく出演したなぁ、と思うんですが(笑)でも、小さな子供がNARUTOを楽しみにこのミュージカルを見に来て、こんな本物の歌唱力に触れられるって素敵だなぁ、と思いました。

ゲンマ役平田さん!ごめん、もうごめん、好きだ私平田さん…!(笑)平田さんがしゃべるたびににやける口元(笑)いい声すぎる。生で聞くと破壊力絶大…!そして平田さん、元々が舞台役者なので「台詞を聴かせる」というのがとにかく上手い。長ゼリでも飽きさせずに聞かせるのはホントにさすがです。メ〜ロリンメ〜ロリンメ〜ロリン…(私が)
レギュラーが出てるの知らなかったので最初見たときは「え、あれレギュラーっぽいけど、誰?」とか思ってました(笑)ネタやるまで確信が持てませんでした…(笑)普通に芸人見れてお得な気分。サクラ役茉奈・佳奈は芝居はあれですが、歌が意外と上手くてビックリ。普通に上手いじゃん!席が遠かったのでどっちがメインで出てたのかよくわかりませんでしたが(近くで見てたとしてもわからないとは思いますが)、巻物の中から2人目のサクラが出てきて歌い始めたとき「1人だけ歌下手だったらどうしよう!」と心配したんですが、2人とも同じくらい上手かったです。さすが…!(笑)

メインどころのMAでは秋山くんがダントツで上手かったです。っていうか、普通に上手い。恐らく大きい劇場での芝居にたくさん出ている経験からか(今回も充分大きい劇場ですが)台詞回しばかりが異様に上手くて、体の動きはそれに追いついてない、というところが結構あったんですが、でもこの規模の劇場でやり続けるならそれはそれでいいのかも、と思えるくらいとにかく台詞回しが上手い。いい声も出せてますしね。正直ジャニーズを侮ってました。レギュラーとの絡みも見事だったし、秋山くん、いい役者だわ。後の3人はまぁ…。うん(笑)っていうか、原作キャラがいる役はやっぱり難しいですよね。そういう意味ではサスケ役の町田くんはよかったです。声と口調が似てた!ナルト役屋良くんは若干声が枯れ気味で惜しい!って感じでした。ハードな役だもんなぁ…。

期待してたプリンセステンコーのイリュージョンですが、それほどでもなかったです(笑)でも、何度もあったフライングは単純に楽しめました。特にラストの客席上部まで飛び出すフライングは、自然と観ていてニコニコしちゃう大団円に相応しい演出でした。後ろのほうの席だったんで、フライングの全景もバッチリ見えたし。後ろでよかったといえば、ナルトの多重影分身。カラミの人たちが15人くらい、全員ナルトの格好で出てきて、そりゃぁ、もう立派に影分身でした!後ろで見てるから顔の違いもわからなくて姿かたちがナルトだからちゃんとナルトが分身したように見えるし。っていうか何か勢いに負けて笑っちゃいました。あ、イリュージョンっていえばいいのかわからないけど、コトノハ様のマントの中に隠れたサクラが消えたのはすっごくスマートで素敵でした。…やっぱり岡さんだな(笑)

前半若干だるいところもあったんですが、かなり満足しました。子供が見たらもちろん楽しいと思いますし、ナルトの原作を読んだことがある、程度の大人が見ても充分楽しめると思います。観てよかった!

*** スポンサーサイト

  • 2010.09.09 Thursday
  • -
  • 13:20
  • -
  • -
  • -

コメント
みぃさん初めまして!
ナルミュ観劇、おめでとうございます(?)!
みぃさんはカカシはお好きではないのでしょうか??
なかなかイイオトコだと思うのですが、ミュ感想に名前がなかったので・・・。
平田さんは、お芝居を一回、観劇しましたが、声だけじゃない・・・!と感動しました。
やっぱり、本物の役者さんってすごいですよね!
  • まき
  • 2006/05/10 5:17 PM
はじめまして、コメントありがとうございます!
カカシ先生原作では大好きなんですが、
今回のミュージカルではどうも印象が薄くて…。
パンフ見る限り役者さんはかなり男前だったと思うんですが
やっぱり他に目立つ人たちばっかりだったので
うっかり書き忘れた、って感じです(笑)
平田さんの舞台ご覧になったんですか!いいなぁ!
ナルミュでやられたので私も今度観にいってみたいと思ってますv
  • みぃ
  • 2006/05/11 10:21 AM
コメントする